思い

2013年1月25日 (金)

嬉しくって。。

Dsc06175

皆さん、ご想像通りの気温低下中の寒~い北海道snow

Dsc06182

今日も検査の結果が思わしくなく、大学病院クラスの事例の

症状が出ているとのことで、春になったら、また検査なのね・・

と、落ち込んでいた私でしたが・・・

そんな私にも、家族や趣味etc.・・以外に楽しみな事があり

愛くるしい天使の笑顔に日々癒されているんです。。

それはドクトルくまさんが昨年、授かったお子さんheart04

ドイツ在住の大和撫子のくまさん(総称)は、文学部出身の

才女だったのですが、単身、ドイツに渡り、医学を志し

州限定のお医者様だったのですが、この度、EU全体!で

活躍できる免許が届いたんです!!

さらりと書いていますが・・・日本だって大変な医師免許!

本当にすごい事なんですよ。

それにカルテには、ドイツ語で症状が書き込まれているの

知ってますよね。。

医学の本場のドイツでの医師免許を得るまでの過程ったら

・・・・・是非、クマさんのブログをご訪問してください。

一度きりのこの人生を深く強く・・真摯に歩んでいる・・

とても、羨ましいくらいに・・・

ブログをずっと見てきたのですが、静かに・・しかし熱く

感動して読んでいました。

思えば、・・・・

ドイツに留学した息子がお世話になった教授のご友人で

そのブログを見つけ訪問させてもらったのがきっかけでした。

病院で診察しているのにも関わらずブログ上でも

いろいろな方達の相談・不安にお答えしてしてまして。

患者目線だけでなく、人として向き合って答えてくれる

優しさと、その人間性に惹かれてしまって・・

間違っていることには、毅然とした理論で説明してくれる。

語り口が潔かったでした。

でも、日常の事は、とてもソフトで興味深い事ばかり!

実際に。。。。。

ドイツで医師をしている完璧な才女の先生だと思っていたら

同じようにEUで活躍する医師をめざしている素敵!なご主人

(ドイツの方)と、昨年、生まれた綺麗な天使くんheart01

(本当に綺麗で、しかも聡明な男の子なんですよheart02~)

との三人家族の微笑ましい生活を送っていて。。。

それがとっても、細やかで女らしくって・・

天使くんが生まれる前から、プライベートなフォトを

見させてもらってるんですよ。。。。。。

ホントに・・本当に・・素敵でね。。。

だからこそ、願っていた診療範囲が広がった今回の免許!

嬉しくって!送ったお祝いメールは、テンションMAXでした。。

これから先、クマさんに診てもらう患者さん達が増えて

症状と共に心も助けてもらえるのを想像すると・・・

胸が熱くなります・・・

ドイツ国内だけでなく、欧州へと活躍の場が広がって・・

私が父の事で助言を頂いた時のように 患者にとって

家族にとって、縋れるたった一人のお医者様・・・

あの時の思いは、一生忘れないでしょう・・・

これから、幾人の人々の心身が助けられるのか・・・・・

医師として、人として、その活躍が、とても楽しみです!

嬉しい気分のまま

ちょっと、お散歩なんて、どうでしょうか。。

冬の日の恵庭にて

Dsc06208

                   Dsc06210

Dsc06216

                   Dsc06218

Dsc06200

そして、恋しい緑。。夏の日の恵庭にて。。

Dsc05966

                   Dsc05972

Dsc05978

                   Dsc06002

Dsc06021

                   Dsc06037

Dsc06042

                   Dsc06062

Dsc06061

                   Dsc05998

Dsc06078

う~ん、春が恋しい!雪国の住人ですよ。。。happy01

.

.

.

.

.

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2012年5月14日 (月)

桜。。がね。。咲いてね。。




ソメイヨシノの淡いピンクと。。エゾヤマザクラのピンク


もう少しすると、八重桜が咲くこのお散歩道。。。

Dsc05432



私は、窓辺でお遊び。。そして。。また、ぼーーーっとするのよ。。

Dsc05390




春日和のお家の前の白樺と。。エゾヤマザクラと。。

Dsc05352



Dsc05411



Dsc05424




何気ない事だけど


日が沈んでも


また。。朝が来て。。


こんな事って別に意識することじゃないけれどね。。

Dsc05253




たどり着くのが遠い襟裳岬。。とっても、遠いの。。


実際に見ると豪快で、何億年の時を刻んだ地層がね。。

生命の故郷の印の波にのまれてもね。。


ぎりぎり残ろうと主張してる岩のかけら。。


つい重ねてしまいたくなる海流の脇のかけら。。


人は、ちっぽけだけど。。寄せては返す人生は面白い!


頑張るんだぞーーって、パワーをくれてるみたい。。


真っさらな何もない岬だからこそリセットできて


また、日常を現実を日々を送る事を教えてくれるようで。。

たまにロマンを語るおばさんになる私です。。confident。。sandclock

    428    Dsc05437       428

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2012年3月30日 (金)

スプリング・エフェメラルは、春の妖精・春先のはかない命というけれど。。




春間近のどっさりのなごり雪。。






Dsc05040






この雪も、夕方には、すっかりと消えてしまいます。。

そして・・・・

スプリング・エフェメラルの一つのフクジュソウshine






Dsc05117





春の妖精が、静かにやってきたみたいで


はかない命というけれど



姿を消している時期も、土の下で



たくましく生きているんですもん







華やかに咲き誇って姿を現すのも人生!


目立たずとも、着実に根を張って生きるのもよし!





どちらも、世界でひとつだけの咲き方・・生き方





そんな花たちを見守っていきたいな。。。。。。




などと、思っている私デス。。。メェーェーariesnote


Dsc03196








| | コメント (18) | トラックバック (0)

2012年3月10日 (土)

。。咲ら桜。。サクラ咲け。。

.

.

.

.

.

.

.

あの日、悲しみを背負った人々・動植物・大地・・全てに

.

.

.

.

.

.

.

Dsc00765

                 2011.6月某日   エゾヤマザクラ

.

.

.

.

.

.

.

強さと、希望が訪れ。。守られますように

.

.

.

.

.

.

.

一年がやって来て

それぞれの立場で・・

それぞれの思いの中で・・

未来を見つけられますように・・・と・・願うばかりです

.

.

.

.

.

.

.

。。。。。。。。。。。。。。。。3.11。。。。。。。。。。。。。。。。。。

.

.

.

.

.

.

.

| | トラックバック (0)

2012年3月 9日 (金)

こんな夜は。。

.

.

.

.

.

      。。静かな夜に。。小さな命と。。

.

.

.

.

.

Dsc02460

.

.

.

.

.

     。。静かな夜に。。なごり雪が降り。。

.

.

.

.

.

Dsc05089

.

.

.

.

.

     

    。。春は、まだちょっとだけ。。もう少し。。

.

.

.

.

.

.

.

.

Dsc05041

.

.

.

.

.

   。。深夜のなごり雪も、数時間で消えて。。

.

.

.

.

.

Dsc05073

.

.

.

.

.

  。。でもね、春の太陽がそこまで来てるのよね。。

.

.

.

.

.

.

.

.

    

| | トラックバック (0)

2011年12月 1日 (木)

あえてひと休みの時間と。。振り返る時。。

snow

今日から12月。。

いよいよ忙しくなる師走に突入になりました。。

造語で、素敵女走なんて作ったけれど皆さん。。頑張って(*^.^*)paper

え?私?。。忙しくなる前にちょっと。。数時間。ボケーと充電。。

家族の帰りも遅いしね。。なんだか時間だけが過ぎていってね。。

Dsc02521_2

横になってるのよ。。実は。。え?。。想像しないでね。。

Dsc02523_2

物思いconfident?。。節電wink?。。あはは。。何も考えてない?いや・・考えてる・・

普段は、かなりのおっちょこちょいなのだけどね。。bleah

Dsc02524_2

今年が終わるからこそ。。忙しくなる前に。。いろいろと。。しみじみとねclover

snow

snow

そういえば、前に書いた映画のお話、覚えてるかしら?

「しあわせのパン」。。来月、公開なんですよ。。

洞爺湖に移住したご夫婦の物語。。

ここのcafe「ゴーシュ」に行った時の去年のブログをまた載せちゃいます。。

その他に洞爺湖の事をいろいろ書いているけれど

よかったら。。また。。読んで下さいな。。cloverconfident

snow

snow。。。これから先は、昨年2010年12月21日のブログです。。。

shineイヤリングを数種類、製作中ですclover

作っているこの時がなんて幸せ♡な事。

まずは、一種類のデザインで

クロッシェと、モヘアと金ラメと、モヘアだけの

イヤリングを作り、比べてみました。

Dsc01917

まだ、数種類、グリーン系のも含めて

最後の仕上げをしてるんですwink

clover。。。。。。。clover。。。。。。。clover。。。。。。。clover。。。。。。。clover

さて、ちょっと、相方の付き合いで洞爺湖へ。。。

その洞爺湖には、ちょっと切ない小さなお話があります。

まずは。。

用事を済ませ、ちょっとお茶をcafe

最近、映画の撮影が入ったパン工房ゴーシュ

ここは、スロウという北海道の雑誌にも掲載

されているパンとコーヒーのお店。

詳細はあとで・・・とにかく場所がとっても・・・いいのです。

Dsc01876

札幌在住の外交官が、アメリカ・コロラド州に印象が

似ていると語った北海道の景色。

その北海道・道南の湖の中腹に建っているゴーシュ。

Dsc01884

Dsc01885

お店の中は、NGでしたのが、洞爺湖に浮かぶ

中島を見ながら、ゆったりと流れる時間を過ごせる場所。

会話をしなくても、絵画のような景色が美味しい。

ここは、大泉洋ちゃんと原田ともよさんが主演の映画の

舞台なんです。また1月にロケが入るとの事。

穏やかなマスターと、可愛らしい奥様と、二人のお子さん。

私達が、話し始めると、お子さんを外に連れ出して

雪合戦を。。。その配慮も素敵だったけれど何もかもが

まるで本当に映画を見ているような優しいシーンshine

帰り際に、お話をされる奥様に流れる雰囲気も1シーンshine

ここは、この場所に実際に来てから味わえるお店です。

冬もやに隠れた洞爺湖の中島がうっすらと見えますか?

Dsc01886

そのゴーシュの下に gla_gla というグラスカフェが・・・

Dsc01891

形がたまらなく素敵なガラスの花瓶やコップが

飾られていて、それをゆっくり眺めながらコーヒーもcafe

本当に笑顔のかわいらしいスタッフの方が対応してくれました。

この方・・・ずっとこのままでいてほしい・・・

とっても純な心の持ち主・・・なんとなくそう思ってしまうcloverconfident

Dsc01890

Dsc01889

さて。。。。。

この日は、冬もやの懸かった景色・・・

こういう時に思い出してしまう洞爺湖の小さな物語。

Dsc01877

洞爺湖には、湖の真ん中にぽっかりと浮かぶ

中島があります。

それはそれは、形のいいカルデラ湖の島。

そこには、観光用に作られたエゾシカ園が

あり、お城の遊覧船で渡る観光客のお出迎えを

してくれます。その愛らしい大きな黒い目に

魅了される人がいっぱい・・・。

でも・・・

狭い中で繁殖しすぎ、そして、中島の木々の葉を芽を

食べすぎ、問題になりました。

この事は、間引きなど、各関係機関が一生懸命に

解決に向かい、努力しました・・・何年もかかって。

でも、えさの足りなかった冬のある年・・・空腹に

耐えかねたエゾシカ・・・湖を・・・冷たい湖を

泳ぎました・・・対岸に見えている木々を求めて。

昔、ネス湖のネッシーに似た黒い物体が湖を

泳いでいる・・・と・・トッシーだ!と話題になり

ましたが、エゾシカ・・・。

冷たい・・・冷たい水に体が耐え切れず、

深い深い・・・透き通った湖水にゆっくりと沈む

エゾシカを思い、この時期、湖水を見るのが

切なくなってしまう・・・・・・。

ほんの何頭かの事で、そして、泳ぎきった子もいる

けれど、力尽きて、沈んだ子もいて・・・・・。

Dsc01908

切ないけれど、生きようと、頑張って本能に従って生きようと

冷たい水に足を付け、迷っただろうエゾシカの心。

人間も・・・動物も・・・植物も・・・・

生きたい。

生きなきゃ。

生きていかねば。

その心を大事にしたい。

たとえ、どんな運命だとしても

生きていれば切り開けるかもしれないから。。

それが沈んでしまっても、精一杯生きていた時が

あったと自覚していたなら、悔やみはしないだろうと思うから。

Dsc01898_2

ただ、ひとつ思うことは。。

どんな困難にあっても、最悪の事は選んでほしくない。。。

・・本当は・・・生きることが一番辛いけれども・・

でも、生きていてこそ・・・・・いつか小さな幸せを感じれるから。

心臓がドキドキしてこそ・・・きっと未来を感じられるから。

それでいい・・・ね。

Dsc01896

さあ、大好きな洞爺湖から、家に帰ろう。。。。。

Dsc01909

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2011年11月15日 (火)

願い。。

願うのは。。

  Dsc04447

いい結果になりますよう。。

  Dsc04445

道が繋がりますよう。。

     Dsc04442_2

願うことは。。ひとつ。。

| | トラックバック (0)

2011年4月 4日 (月)

歌を歌って

clover。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

だんだんと長い道のりの復興に向かう被災地の

方々の報道が多くなりました。

本当にこれからが・・・これからが復興への苦難の道。。

でも未来の子供達の愛くるしい笑顔のフォトが掲載されて

いるのを見ては・・・また涙が・・

そんな中、できる事がまだ何かないだろうか・・・と

常にアンテナを張っていてくれるtaeneeさんが

ブログに掲載してくれたできる事をご紹介させて下さい。。

「被災地の子供達にスクールバックを送ろう」という

ボランティアです。。皆さんも目にされているでしょうが。

詳しくはこちらで・・

日本手芸普及協会にて。。

締め切りも迫っていますが手馴れた方なら一日で

できてしまいますもの。。

大事な大事な子供達が使ってくれるもの。。

もし、お手が空いている方がいらっしゃれば・・・

Dsc00570

                 昨年の蝦夷山桜。。

            。。sweet pinkさん ありがとcherryblossom。。

clover。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

震災からあっという間の日にちが経ちました・・

被災地の方達の信じられないあの瞬間からの時間。

未曾有の震災。

だからこそ、これからの長い長い復興への道のり。

一瞬にして家族や家や知り合いや職場を学校を

そして・・町を無くして・・その壮絶な記憶に堪えて

いらっしゃる方々の多さ・・

時間が経つにつれて大きくなる辛さがあるでしょう。。

さらに完結しない放射能汚染の問題・・

そして。。

命がけで汚染を防いでくれている人々。

寝る間を惜しみ救援・救助をしてくれている人々。

ライフライン・行政を立て直そうと奮闘する人々。

そして。。

募金、節電、買い控え、ボランティア・・・などできる事を意識して

日常生活を送ることで支えようとしている人々。

でも・・でも・・

まだ支えになれないだろか・・

心配しているんだ

一緒なんだ

ひとつなんだ

この思いを

毎日・・伝えられないだろうか・・・

ふとね・・突拍子もない事を考えてね・・

毎日

同じ時間に

日本中の人が

同じ歌を歌う。。

もちろんそうすることができる人達だけ

家屋でも、外でも

被災地の人々を思って

救済する人々を思って

テレビもラジオもあらゆる媒体で

ちょっとの時間

一人じゃないんだ・・って

日本中が同じ思いなんだ・・・って

大声で・・何かを歌うの

ほら堪えている人々って声を出すのがいいの

思いっきり日本中がある時間

ひとつになって

声を出すの

メディアの人達が

通信網に携わっている人々が

そうしてくれないかな・・・・・・・・

歌も・・思いだから・・

突拍子もないってわかってるけれど

頑張れーーー!を

一人じゃないよー!を

何らかの形で即

届いたら・・って

ほら。。空って繋がってるから

思いだけでも伝わればってね。。。

そして・・・これ以上皆が辛い目に遭いませんよう・・

clover。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年3月18日 (金)

あなたの力が必要とされる。。その日まで 

何かできることはないのか・・・・・

と、刻々と報道される現状に

直接の救済ができない人間は

節電・募金・買い控え諸々を

心掛けながら、そして・・・

被災した方々や救援すつ方々との

気持ちに共鳴をして心を砕く。。

これ以上、どうしたらいいんだろうと・・

そこで見つけた記事が。。。

他になにかできないかと迷っている私達の気持ち

を代弁してくれたようでした。

これから先の長い困難な生活が待っている人々への

支援の指針を教えてもらったような気がしました。

朝の情報番組にも不定期に出演しているから

ご存知の人もいるかもしれないけれど

精神科医の香山リカさんという方のある日のコラムです。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

                       転載先北海道新聞コラム          

「あなたの力が必要」その日のために

 東日本大震災の発生を受けて、本紙生活面でコラム「ひとつ言わせて」を連載している精神科医の香山リカさんに、「私たちができること」と題して一文を寄せてもらった。

 これを読んでいるあなたは、とりあえず今は安全な場にいるのだろうか。


 だとしたら、どういう状況であるかにかかわらず、まずは「私は、大丈夫」と自分に声をかけ、安心させてあげてほしい。

 もちろん、親族や友人と連絡が取れなかったり避難所や病院にいると聞かされたりして、「とても、自分を安心させるなんて無理だ」と思う人もいるだろう。懸命の救援活動の映像を見ながら、「自分のことなんて、今はとても考えられない」と憤りにも似た気持ちを抱く人もいるかもしれない。

 それでも私は、「まず自分を励まして」と言いたいのだ。

 日本を襲った未曽有の大惨事。今はこの国に住むほとんどの人たちが、この大災害に関する情報、そしておびただしい映像に連日、接し、これまでとは違った毎日を送っている。たとえ直接、大きな揺れを感じたり津波を目撃したりしていない人でも、かなりリアルな「疑似体験」をしていると言っていい。

 そうなると、私たちの心は、被災地にいる人にも匹敵するような大きなダメージを受ける。そこには心の傷、つまりトラウマも発生する。実際、テレビの映像だけから深刻なトラウマ後遺症が発症した例が、アメリカの同時多発テロの後、いくつも報告されている。

 眠れない。不安で胸がザワザワする。気持ちが落ち込んで無気力になる。逆に、「何かしたい」と思い、目的もないまま動きまわってしまう。人と話していてもやたらとイライラする。これらは、すでに心が深刻な傷を受けていることを意味している。

 被災地で実際に大きな打撃を受けた人が無数にいるのに、そこから離れた場所にいる人までが、トラウマで心身を病んでしまったらどうなるだろう。助けの手を差しのべるべき立場にいる人が、心のケアを必要とするようになる、といった事態は、何としても避けなくてはならない。

 これからは、日本中がお互いを支え合い、励まし合って、立ち直っていかなくてはならないのだ。そのためにも、まずすべきことは、自分で自分を守ること。そうできる人は、ゆっくり体を休め、食事をきちん取り、お風呂に入って体をあたためる。「被災地の人に申し訳ない」と思う気持ちもわかるが、そうやって自分を維持することが直接、被災していない人の義務だと思う。

 「あなたの力が必要」と言われるその日に備え、自分の生活と健康を守る。それが今、私たちにできる最大限のことなのではないだろうか。

                   北海道新聞2011年3月16日付

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

本当にそうだと思いました。。

いざと言う時に何かを手助けするために

私達が極力、できる事を支援しながら

日々の生活をし、その日に備えようと!

体力を付けて、心を強くして、今日を

生活しようと。。

今は、命がけで日本を守ってくれている

人々に託して。。

いざと言う時に誰か彼かの必要な力を

貸すために余力を付けよう。。

テレビで被災地の80才を超えた東北の

おばあちゃんが力強く言ってました。。

「昨日まで泣いてたよ・・だけんど今日から泣かないよ」

うんうん!日本中があなたたちを支えたい!

Dsc02414_2

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011年3月17日 (木)

何もできないけれど

今は被災された方、救助する方、生きるか死ぬかの現場で

働いてる方々・・・

その人たちが一番、恐怖と疲労とぶつけようのない怒りで

溢れていて・・・でも、一番冷静で逞しくって生きるための

エネルギーで溢れていると・・・

募金も節電も買い控えもしているけれど

あとは、何もできないけれど・・・

Dsc02248

Dsc01905

Dsc02467

まずは、不便をしている方々に物資が届きますように

原子炉の最最悪が起こりませんように

宮城・福島の本家の皆さんが無事でありますよう・・・・

全て・・今は待つしか・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)